水をガソリンより高く売る

ミヤザキケンスケさんとのお話の中に、こんなお話もありました。

アーティストが勉強する中で良く使われる事例で、
「ヴォルビックはただの水だけど、ガソリンより高く売れることに成功した」
という話があるんです。

商品そのものではなく、コンセプトやパッケージ、ストーリーには、
人々の意識を変える力がある、ということ。

今、話題のバンクシー(イギリスを拠点とする匿名のストリートアーティスト)も、
バンクシーより絵が上手いアーティストはたくさんいるり、
壁に絵を描く人もたくさんいるけれど、
彼の演出力、魅せ方がユニークなのだとか。

見せ方で付加価値を上げていく、というのは、
私自身もっと経験を積んでいきたい分野だな、と思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です